〔松崎町〕2年ぶり6位入賞

(2013/12/1 08:09)
ゴールテープを切る石田選手=県営草薙陸上競技場

 松崎町は安定した走りで、2年ぶり2回目の6位入賞を果たした。目標達成に選手全員が喜びを爆発させた。
 駅伝初挑戦の選手もいる中、大学時代に全国大会の出場経験がある石田和也選手(22)=松崎町立図書館臨時職員=が「お手本役」としてチームを引っ張った。「区間賞に届かなかったのは悔しいが、現役時代に近い上出来の結果。入賞に貢献できて良かった」と笑顔を見せた。
 10年以上、若手選手の育成に力を入れてきた土屋武彦監督(56)=松崎中教員=は「小中学生に走る喜びを伝えられた」と満足げだった。

「2013」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'