【浜松市西部】県市町駅伝優勝たたえペナント

(2010/12/28 08:35)
ペナントを受け取る鈴木市長(右)=浜松市役所

 「県市町対抗駅伝」(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)の浜松市西部チームの優勝をたたえ、同協会の和田隆保理事長ら主催者代表4人が27日、同市役所を訪れ、鈴木康友市長に記念のペナントやたすきを手渡した。
 主催者側がチーム名を書いたペナントを渡すと、鈴木市長は優勝旗にくくり付け、「来年は市制100周年。1、2、3位制覇はとても難しいが、今後も良い成績を残せるように頑張りたい」と話した。
 同大会は4日、静岡市内で開かれ、県内35市町、40チームが参加した。浜松市西部チームは2時間14分44秒の最高記録で優勝し、同市中央が2位、同市北部が4位だった。

「2010」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'