新入幕の翠富士(焼津市出身)が勝ち越し 大相撲初場所

(2021/1/22 18:37)
翠富士

 大相撲初場所13日目は22日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、新入幕の翠富士(24)=本名庵原一成、焼津市出身、伊勢ケ浜部屋=が妙義龍を破り8勝5敗とし、勝ち越しを決めた。
 翠富士は2016年秋場所初土俵、20年春場所新十両。同年11月場所で十両優勝し、初場所の新入幕を決めた。初場所は初日から3連勝で好スタートを切った。8日目から3連敗を喫したが11日目から3連勝し、13日目で勝ち越した。

「静岡スポーツ」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'