オイスカ

(2019/6/14 10:00)

 堅い守りで試合の流れを引き寄せ、攻撃につなげる。投球のテンポが良く本番に強い豊田と、豊富な球種を投げる主将の岸が主戦の座を争う。遊撃手田代と中堅手久野が内外野の要で、ともに強肩で守備範囲が広い。小技が得意で好機に強い山本と、長打力があり広角に打ち分ける鈴木が打線を引っ張る。
 多彩なキャラクターの選手がおり、オンとオフの切り替えがしっかりできる。
 【成績】昨夏1回戦 今春地区2回戦(初戦)

部長 野田智博
監督 永井浩二
(5)平川莉央輝(3年、浜松中部)
(4)山本彩廉(3年、大阪渋谷)
(8)久野優哉(3年、裾野西)
(3)鈴木祥汰(2年、静岡服織)
(6)田代太路(3年、愛知葵)
(7)加藤大希(3年、磐田福田)
(2)山口息季(3年、沼津五)
(1)豊田毅一郎(3年、裾野西)
(9)久保田爽空(3年、愛知三谷)
 投 岸龍亮(3年、静岡長田南)
 〃 高橋佑斗(2年、静岡長田南)
 〃 中根翔希(3年、森)
 捕 黒木皆冴(3年、大阪美原)
 内 鳥沢颯月(2年、裾野西)
 〃 中村日向(3年、浜松細江)
 外 久保山海杜(2年、焼津豊田)
 〃 堤湧芽(3年、浜松中部)
 捕 朝波勇太(1年、静岡中島)
 内 海老大輝(1年、神奈川永田)
 投 横段慶次(2年、広島呉中央)

「西部」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'