浜松市立

(2019/5/30 10:02)

 制球力のある主戦岡田と強肩の捕手小野田のリードで打たせて取る。試合の流れを相手に渡さないよう、1イニングで2点以上取られない試合運びを全員が心掛ける。特に春季大会から守備の強化に力を注ぐ。攻撃は左右に打ち分ける器用さを持つ中堅手金子と、好機に頼りになる主将戸田を軸に得点を狙う。
 人間的な成長も図るため、雨天時には練習時間に福祉施設へボランティア活動に出掛ける。
 【成績】昨夏2回戦 今春地区3回戦

部長 磯部祐
監督 水谷裕士
(4)戸田優将(3年、浜松都田)
(7)山田貴大(3年、浜松三ケ日)
(8)金子和樹(2年、浜松北浜東部)
(9)河西航汰(3年、浜松三ケ日)
(3)石川太志(3年、浜松北浜東部)
(1)岡田貫太(3年、浜松曳馬)
(5)高林柾司(3年、浜松湖東)
(2)小野田陸人(3年、浜松舞阪)
(6)山本魁星(3年、浜松曳馬)
 投 吉田悠汰(3年、浜松中部)
 内 染葉海飛(3年、浜松曳馬)
 〃 袴田貴治(3年、浜松中郡)
 外 服部航汰(3年、浜松舞阪)
 内 刑部亮(2年、浜松篠原)
 捕 片山啓人(2年、湖西鷲津)
 外 吉原大登(2年、湖西)
 投 本間匠(2年、浜松三方原)
 〃 大手穣(2年、浜松南部)
 内 小林達生(2年、浜松積志)

「西部」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'