常葉大橘

(2019/6/12 08:31)

 投手陣は140キロ超の直球が武器の主戦市川を軸に、切れのあるスライダーを投げる芦沢らが控える。打線は俊足がそろい、積極的な走塁や小技を絡めて得点を狙う。出塁率が高く、勝負強い1番栗田が鍵。守備は主将の捕手佐野がけん引し、守備範囲の広い望月らがもり立てる。1年生が加わり、部内競争の激化でチーム力を高めている。
 丸太を持って走る練習などでパワーアップを図る。
 【成績】昨夏3回戦 今春県3位

部長 望月康平
監督 片平恭介
(7)栗田阿軟(3年、富士田子浦)
(3)藤本哲伯(3年、静岡服織)
(5)鷲田悠成(3年、富士宮一)
(2)佐野大陽(3年、富士宮一)
(9)古橋真翔(3年、静岡長田南)
(4)桜庭樹士(2年、焼津大井川)
(1)市川大晴(3年、静岡西奈)
(6)望月竜雄馬(3年、常葉大橘)
(8)山口悠(3年、静岡観山)
 投 芦沢翼(3年、富士南)
 外 森陽向(3年、静岡東豊田)
 捕 石垣俊太郎(3年、常葉大橘)
 内 堀涼介(3年、常葉大橘)
 〃 藤田一輝(1年、浜松修学舎)
 外 坪井駿太(2年、浜松三ケ日)
 〃 広畑海真(2年、清水七)
 〃 村松凌雅(2年、焼津小川)
 〃 勝又湧斗(1年、御殿場西)
 投 土屋誓哉(2年、常葉大橘)
 内 山崎巧真(1年、常葉大橘)

「中部」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'