島田工

(2019/6/8 08:51)

 常に先の塁を狙う積極的な走塁で好機を広げる。機動力を生かし、3番の主将平山と長打力のある4番松本の前で得点圏に走者を置けるかが鍵。主戦藤森は直球と切れのあるスライダーが武器で三振も奪える。課題だった守備も上向きで、昨夏を経験した平山ら5選手を中心に躍進を目指す。
 全部員が日々の練習成果を記した野球ノートを専用アプリで管理。共有して士気を高める。
 【成績】昨夏1回戦今春地区2回戦(初戦)

部長 竹中一雅
監督 中村匠
(6)數原椋太(1年、島田金谷)
(9)橋口海斗(3年、焼津豊田)
(3)平山喜一(3年、藤枝青島北)
(7)松本拓斗(3年、焼津大井川)
(8)松島翼(3年、島田川根)
(5)阿井征輝(3年、藤枝)
(1)藤森天太(3年、静岡長田西)
(2)杉本満(3年、島田初倉)
(4)河村竜輝(3年、牧之原相良)
 外 平井崇也(3年、藤枝青島北)
 投 冨永康太(3年、島田二)
 内 田村浩大(3年、島田六合)
 〃 杉山誠太(3年、島田一)
 〃 松下一星(2年、島田川根)
 捕 市川拓実(1年、島田二)
 内 佐野丈一郎(1年、島田金谷)
 外 山内空(1年、牧之原)
 投 不二山颯人(1年、川根本町本川根)
 捕 鈴木毅英(1年、島田一)
 内 高畑壮真(1年、川根本町中川根)

「中部」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'