静岡大成

(2019/5/30 10:05)

 伸びのあるストレートとスライダーが武器の主戦の左腕寺田を中心に、守り勝つ野球を目指す。控えにも竹本、大杉と左腕が並ぶ。攻撃は切り込み役の主将杉山諒が鍵。コンスタントにミートを心掛ける打撃が持ち味で、長打力のある4番岩科が返す。俊足の7番大岡も足でチャンスをつくる。
 練習前には全選手で「全国一ホットなチームにする」など5カ条を復唱し、気合を入れる。
 【成績】昨夏2回戦(初戦) 今春地区2回戦(初戦)

部長 細谷健太
監督 横山力
(5)杉山諒(3年、静岡東豊田)
(4)杉山洸基(3年、清水八)
(9)木下謙(2年、静岡安東)
(7)岩科龍之介(2年、静岡籠上)
(3)大石和生(2年、焼津港)
(2)西島光輝(3年、静岡西奈)
(8)大岡京平(3年、清水二)
(1)寺田航太(3年、静岡豊田)
(6)藤原瑠星(3年、静岡大里)
 外 狩野琢生(3年、静岡西奈)
 投 竹本祐典(2年、藤枝青島)
 〃 大杉光之介(2年、清水六)
 内 桜井俊輔(2年、静岡西奈)
 〃 宇佐美大樹(2年、静岡東豊田)
 〃 真野翔太(2年、静岡東豊田)
 〃 横山健太郎(2年、焼津)
 外 杉山来輝(2年、静岡東豊田)
 〃 岡本将太(1年、藤枝高洲)
 内 加瀬大哉(1年、静岡観山)
 外 村松昴(1年、焼津豊田)

「中部」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'