ダルビッシュ、コロナ禍開催懸念 大リーグ、「濃厚接触だらけに」

(2020/5/15 16:58)

 【ロサンゼルス共同】米大リーグ、カブスのダルビッシュ有投手が14日、開幕を7月上旬とする今季開催案が協議されている現状で「チームでプレーするということは濃厚接触だらけになる。クラブハウスとか飛行機とか密どころじゃない」とツイッターで新型コロナウイルス感染に懸念を示した。
 「現場にいる人以外はリスクはほぼない。選手たちは闘犬とほぼ同じ状況だと思う」と強調。「自分や家族への健康への不安から拒否する人たちが悪人になってしまうような状況は避けてほしい」と訴えた。

「大リーグ」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

スポーツ記事アクセスランキング

    スポーツ特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      主要カテゴリ

      カテゴリー'