90周年 松坂屋静岡店が大改装へ

 JR静岡駅北口のデパート松坂屋静岡店が、開店90周年を迎える2022年から24年にかけて大規模改装を行うと発表しました。改装の目玉、ポイントは…。現時点で発表されている情報を、この1ページで整理します。
 〈静岡新聞社編集局TEAM NEXT・松本直之〉

大規模改装は25年ぶり 都市型アクアリウム開設へ

 松坂屋静岡店(静岡市葵区)は11月17日、2022年春にリニューアルオープンすると発表した。25年ぶりの大規模改装を実施し、7階に都市型アクアリウム(水族館)を開設する。

松坂屋静岡店
松坂屋静岡店
 総事業費は17億円を見込む。第1期改装で売り場面積の55%をリニューアルし、24年春までにかけて段階的にオープンする。アクアリウムの規模や展示内容は調整中。「コト消費」を軸に、新たな体験・滞在型の施設で駅前のにぎわい創出を狙う。
 商品分野や性別で区分けした店舗構成から、来店客が自身のライフスタイルに合わせて買い回りしやすい店に転換する。同日午前に同店で開いた会見で落合功男店長は「JR静岡駅前エリアの活性化の大きな契機となり、地域共生型店舗の実現につながると確信している」と述べた。
 〈2021.11.17 あなたの静岡新聞〉

ナフコが百貨店初出店 ライフスタイル、多角的に提案へ

 25年ぶりの全館リニューアル計画を17日発表した松坂屋静岡店の落合功男店長は、目標とする店舗ビジョンに「目的地となる地域共生型百価店(ひゃっかてん)」を掲げた。小売りだけでなく、家族や友人で楽しめる体験・滞在型エリアの構築を目指す。

全館リニューアルについて説明する落合功男店長=17日午前、静岡市葵区の松坂屋静岡店
全館リニューアルについて説明する落合功男店長=17日午前、静岡市葵区の松坂屋静岡店
 新テナントに、ホームセンターのナフコが百貨店に初出店する。リビングやキッチン、寝室などさまざまな場面での多彩なコーディネートを来店客に提案する。このほか健康と美容をテーマにしたゾーンなども設け、エステやフィットネスなどのテナント集積を目指す。本館7階に新設するアクアリウム(水族館)の詳細は未定とした。
 開店90周年を迎える2022年から24年にかけて段階的に改装オープンする。落合店長は「物を売ることに加え、心躍る体験や滞在する楽しみ、ライフスタイルの多角的な提案でさまざまな価値を生み出していく」と述べた。
 〈2021.11.18 あなたの静岡新聞〉

現時点でのフロア計画

松坂屋静岡店
松坂屋静岡店
◆本館
8階 大催事場、レストラン
7階 都市型アクアリウム NEW!!
6階 ライフスタイル提案型の高質なリビングフロア NEW!!
5階 ライフスタイル提案型の高質なリビングフロア NEW!!
4階 親子で家族で“私のお気に入り”を見つけるフロア NEW!!
3階 内面も外見も自分磨きを楽しむフロア NEW!!
2階 アクティブなライフスタイルを楽しむフロア NEW!!
1階 コスメと雑貨でなりたい自分に出会うフロア NEW!!
地下 ここにしかない高感度・高鮮度の「食」に出会うフロア

◆北館
6階 ギフトサロン、商品券
5階 ラックラック/JFRカード、友の会
4階 充実した生活を過ごすための美と健康を支えるフロア NEW!!
3階 充実した生活を過ごすための美と健康を支えるフロア NEW!!
2階 アートからジュエリーまで上質とこだわりを追求するフロア NEW!!
1階 上質で特別な世界を体感するフロア
地下 ここにしかない高感度・高鮮度の「食」に出会うフロア

※順次詳細を発表していく予定とのこと

SBS動画ニュースでもチェック