ラインでコロナ、防災情報 静岡市が公式アカウント

(2020/6/11 16:00)
静岡市が開設した公式アカウントからのメッセージ画面=静岡市役所静岡庁舎

 静岡市は10日、無料通信アプリ「LINE(ライン)」の公式アカウントを開設した。市民の関心が高い新型コロナウイルスや防災に関する情報を発信する。
 新型コロナに対する経済などの支援として市が実施する「エール静岡」や、新型コロナの関連情報をまとめた市サイトなどを閲覧できる。災害発生時などは随時、避難の情報をメッセージで届ける。
 市はこれまでも、緊急性の高い情報は同報無線や会員制交流サイト(SNS)で発信してきた。
 市広報課の担当者は「(情報発信にラインを加えたことで)利用者に確実に情報を届けられる」と話した。
 静岡市の公式アカウントはラインID<@shizuoka_city>で検索可能。

「防災・減災」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'