特集 : 函南町

函南町野田選手 4位入賞に貢献【静岡県市町駅伝】

 町の部3位でたすきを受けた函南町の5区野田大空選手(17)=伊豆中央高3年=は、区間新記録の走りで2人を抜いて1位に浮上。惜しくも区間賞には及ばなかったが、力強い走りでチームの4位入賞に貢献した。

たすきを受けて走りだす野田選手(右)=第4中継所
たすきを受けて走りだす野田選手(右)=第4中継所

 小学校から市町駅伝を目標に練習に励み、初出場だった前回は同区間で2位を獲得。今年は区間新と区間賞のダブル受賞を狙い、ウエートトレーニングを中心とした身体作りに専念し、1500メートルを3分台で走れるまでの走力をつけた。「ラストも集中して走り抜けることができた。目標の一つは達成できてよかった」と充実感をにじませた。
 高校を卒業する来年からは一般男子の区間となる。野田選手は「来年も選出されるよう練習を重ね、チームの優勝を決める走りをしたい」と意気込んだ。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む