あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

特集 : 函南町

デマンドタクシー試験運行 函南の交通空白解消へ

 函南町は1日、公共交通空白地域の同町桑原区、奴田場区でデマンドタクシーの試験運行を開始した。65歳以上の区民を対象に予約を受け付け、自宅からJR函南駅と近くの山口医院までを運賃300円で行き来する。来年2月までの3カ月間で実施して利用状況を分析し、本格運行に向けた検討を重ねる。

ステッカーを貼って運行するデマンドタクシー=函南町のJR函南駅
ステッカーを貼って運行するデマンドタクシー=函南町のJR函南駅


 65歳以上の両区民は事前に会員登録を行い、設定された1日10便のうち利用したいタクシーを1時間前までに予約する。複数の利用者が同じ時間のタクシーを予約し、ルートが近い場合は運賃を100円引きした上で乗合運行とする。函南駅と山口医院以外での途中下車はできないが、函南駅でバス、電車と接続できるようタクシーの発着時間を調整している。
 町によると、函南駅を中心に約5キロ圏内の両地区では高齢化が進み、スーパーなども遠いために“買い物難民”は多い。山口医院は駅に近く、多くの区民が利用していることからタクシーの乗降所に追加した。町の担当者は「買い物や病院だけでなく、タクシーを外出のきっかけにして健康維持につなげてほしい」と話す。
 問い合わせは同町福祉課<電055(979)8126>へ。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む