あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

特集 : 函南町

空き家バンク制度導入へ 函南町、移住相談増加受け

 函南町議会12月定例会は30日開会し、歳入歳出それぞれ3億7900万円を追加する一般会計補正予算など2議案を可決、町監査委員を選任する人事案に同意した。会期は12月8日までの9日間。
 一般質問も行い、町は昨年度に年間4件だった移住相談が本年度は既に11件寄せられているとし、町内の空き家利活用に向けた「空き家バンク制度」を導入する意向を明らかにした。空き家をできるだけ増やさないよう努めた上で、既存物件については町内への移住希望者に紹介するなど流通、有効活用につなげる。町の魅力や移住者に対する支援策などの情報発信も強化する方針。兵藤慎一氏(一心会)に答えた。
 一般質問は1日も行われ、6氏が軽井沢地区のメガソーラー計画に関する町の対応などについて質問する。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む