「大人工作」作品、こどもら楽しむ 静岡・丸玄工芸

 仏壇製造販売の丸玄工芸(静岡市駿河区)が同市葵区田町で展開するショールームで20日、「大人工作発表会」が始まった。同市駿河区の岩辺広さん(65)ら「静岡の大人工作」の3人が13種類の作品を展示した。来場者は自由に触って遊ぶことができる。21、23日も開催する。

からくり装置を楽しむ子どもたち=静岡市葵区の丸玄工芸のショールーム
からくり装置を楽しむ子どもたち=静岡市葵区の丸玄工芸のショールーム

 ビー玉が転がって循環する段ボール製のからくり装置や、木が宙に浮いているように見える工作物「テンセグリティ」などを披露した。磁石や歯車、木材など身近にある材料で作られ、遊び心をくすぐる工夫が施してある。
 「瓶に刺さった木」など、一見作ることができないように見える「不可能物体」の作品も、子どもたちの関心を集めた。家族と訪れた志村環太君(9)は「どの工作も面白い。自分も作ってみたい」と話した。

いい茶0
メールマガジンを受信する >