特集 : 函南町

園児、ラグビーボールで楽しく 函南でアザレア・セブン講座

 袋井市を拠点に活動する女子7人制ラグビーチーム「アザレア・セブン」の選手による出前講座(県ラグビーフットボール協会主催)が16日、函南町の仁田マーガレット保育園で開かれた。

ボールを使った遊びに挑戦する園児ら=函南町の仁田マーガレット保育園
ボールを使った遊びに挑戦する園児ら=函南町の仁田マーガレット保育園

 4、5歳児計47人が3人の選手から手ほどきを受け、頭の上や股の下を通して後ろの人にボールを手渡す競争などラグビーボールを使った遊びに挑戦した。ボールを抱えて走ったり転がしたりするリレーは3チームに分かれて行い、思うようにまっすぐ転がらないだ円形のボールに苦労しながら懸命に取り組んだ。「だるまさんが転んだ」も楽しみ、園庭に笑い声が響いた。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む