特集 : 函南町

静岡人インタビュー「この人」 黒川実紘さん 沼津ブランドのポスターをデザイン

 沼津商工会議所が認定する地元特産品「沼津ブランド」をPRするポスターのデザインコンテストで優勝した。応募総数89点から選ばれた。採用されたデザインのポスターは2022年8月下旬ごろまで、沼津市内で掲示される。沼津商高情報ビジネス科マルチメディアコース3年の18歳。

黒川実紘さん
黒川実紘さん

 -デザインの特徴は。
 「これまで写真を使ったデザインが多かったため、富士山や海、干物など沼津名物のイラストを配した。沼津ブランドを知らない人が多いと感じたので、文字を中央に置き、印象に残るよう工夫した」
 -作製の過程で印象深かった出来事は。
 「デザインの参考に、認定されている喫茶店を取材したこと。マスターの『沼津を盛り上げたい』という地元愛に触れた。認定品に関わる人たちは、仕事や地元に自信を持っていると感じた」
 -受賞の感想は。
 「今まで学んできたことが成果として表れてうれしい。自分のデザインが大きな用紙に印刷されるのは不思議な感じ。祖父母が喜んでくれて良かった」
 -将来の目標は。
 「県東部の食品の広告デザインをする会社に就職する。見た瞬間に情報が伝わるデザインで誰かに感謝されるような仕事をしたい」
     ◇
 おしゃれが大好き。「似合わないは見慣れない」がモットー。
 (東部総局・山本萌絵佳)

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む