特集 : 函南町

十国峠の施設など富士急行に売却へ 伊豆箱根鉄道

 伊豆箱根鉄道(三島市)は12月1日、函南町の十国峠レストハウスとケーブルカーを運営する新会社を立ち上げた上で、来年2月に同社の全株式を富士急行(山梨県)に売却する。
 伊豆箱根鉄道が自社の資産構成を見直す上で、事業戦略が一致する富士急行への譲渡が地域の活性化につながると判断した。十国峠レストハウス、ケーブルカーともに、売却に伴う営業の変更、休業などはないという。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む