特集 : 函南町

機材の取り扱い学ぶ 三島署 風水害を想定

 三島署は27日、風水害を想定した災害警備訓練を函南町で実施し、署員が資機材の取り扱いや土のうづくりの方法を学んだ。

エンジンカッターで鉄パイプを切断する署員=函南町
エンジンカッターで鉄パイプを切断する署員=函南町

 近年相次ぐ豪雨災害などに備え、課の垣根を越えて対処法を身に付けようと企画した。署員20人が訓練に臨み、関東管区機動隊員の指導を受けた。水の浸入を防ぐ土のうづくりでは、袋に砂を詰めて10メートルの3列を迅速に並べた。漂流物などを撤去する際に細かく切るエンジンカッターの練習にも取り組み、安全にエンジンを作動させた上で鉄パイプを切断した。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む