釣り場ガイド=東部/中部/西部

 ■東部
 熱海 9日はソウダガツオやタカベ、メジナ、ベラ、スズメダイ、トウゴロウイワシ。10日はイサキやソウダガツオ、タカベ、カワハギ、タカノハダイ、スズメダイ、メジナなどが揚がった。
 ▽熱海市和田浜南町 熱海港海釣り施設・電0557(85)8600

 伊東 伊東港周辺は早朝、カマスが釣れている。カマス用サビキは種類が多いので、重りやジグが付いたセットの仕掛けが簡単で良い。針は3、4本ぐらいが絡みにくい。カゴ釣りではソウダガツオやシマアジが狙える。投げ釣りやサビキ釣りは川奈港でも楽しめる。
 ▽伊東市静海町 稲七つり具店・電0557(37)0177 

 沼津・船 9日の沼津沖船釣りは午前、午後ともに0.5~1キロの小ダイが多数。他にイナダ(ブリの若魚)やマハタ、ウスバハギ、イトヨリなどが揚がった。夜の船は70~110センチのタチウオが多数でドラゴン級も揚がった。
 ▽沼津港 大翔丸・電090(4259)6786
  
 ■中部
 由比漁港 10日の三保沖船釣りは0.5~1キロのマダイが船中5匹。2~3.5キロのワラサ(ブリの若魚)やイナダが船中8匹揚がった。
 ▽由比漁港 青木丸・電054(375)3712 
        ◇
 9日の三保沖船釣りはマダイが船中1匹。イナダは船中4匹。10日も同沖でマダイが船中2匹。イナダやワラサが船中5匹。35センチの大型アジが船中1匹。他に両日ともにウスバハギやウマヅラハギが揚がった。
 ▽由比漁港 海桜丸・電090(7048)5100 

 清水・カセ 9日のクロダイ釣果は23~41センチが合計50匹。38センチのマダイも揚がった。10日は23~45センチが合計38匹。
 ▽静岡市清水区松井町原金つり船・電054(352)3065 

 静岡 8日から10日の清水周辺は7~9センチのハゼが30匹。ルアー釣りは30~40センチのカマスが1~3匹。10~15センチのメッキは1~5匹。テンヤ釣りでは指2~4本幅のタチウオが3匹。
 ▽静岡市駿河区 イシグロ中吉田店・電054(267)1496 

 焼津 5日から12日の焼津漁港周辺ではサビキ釣りで18センチ前後のアジが0~10匹。17センチ前後のサバは0~10匹。16センチ前後のイワシも0~10匹。ダンゴ釣りやウキフカセ釣りなどで20~45センチのクロダイが2匹揚がった。フグや、ひれのとげに毒があるアイゴに注意。
 ▽焼津市城之腰 フィッシングショップ3海里・電054(628)8181 

 大井川港 9日の中瀬海岸では投げ釣りで15~26センチのイシモチが5~17匹。10日は吉永海岸で10~20センチのシロギスが3~12匹。9、10日の港内はサビキ釣りで15~17センチのアジが3~10匹。10~12センチのコハダは10~20匹。ウキ釣りは20~40センチのカマスが5~7匹。落とし込み釣りでは35~45センチのクロダイが0~4匹。20~40センチのクエは0~2匹。
 ▽大井川港 村松釣具店・電054(622)2119
 
 ■西部
 御前崎 8日の御前崎沖船釣りは0.8~1.5キロのマダイが5匹。28~30センチのイサキは10~16匹。30~35センチのレンコダイは8匹。別船は金洲で44~53センチのキメジ(キハダマグロの若魚)が1~7匹。46~70センチのカツオは1~4匹。他にサワラやカンパチ。9日の御前崎沖の船は24~33センチのイサキが69匹。35~40センチのメジナは4匹。他にマダイやクエ。8日から10日の港内では25~35センチのカマスが0~10匹。15~30センチのアジは0~20匹。20~40センチのクロダイは0~10匹。10~18センチのカワハギが0~5匹。他にカンパチやメジナなどが揚がった。
 ▽御前崎市 白羽つり道場・電0548(63)6776 

 浜名湖・遠州灘 4日の新居海釣公園は10~12センチのカワハギが3匹。この日は魚の活性が低かった。
 ▽浜松市中区 イシグロ高林店・電053(473)1496 

 遠州灘 8日の浜名湖沖船釣りはてんびん吹き流しやルアージギング、イワシ餌のテンヤ釣りで指3~6本幅のタチウオが18~50匹。今後しばらくは、サバやフグによるライン切れを避けての釣りになりそう。
 ▽湖西市新居町 わし丸・電090(7694)7195

 釣り場の状況、釣果は天候、潮で変化します。詳細は釣具店などに問い合わせてください。釣り場の規則を守り、救命胴衣も着用しましょう。新型コロナウイルス感染防止のため、「3密」とならないようにし、体調管理を徹底しましょう。
 

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ