特集 : 函南町

PC感染対策名目 70万円詐取被害 函南の会社

 函南町の金属加工業者が22日、社用パソコンに表示されたウイルス感染への対処法として、購入した約70万円分の電子マネーをだまし取られたと三島署に届けた。同署は架空請求詐欺とみて調べている。
 同社の70代男性が20日、フリーズしたパソコンの画面上に表示された番号に電話をかけたところ、大手ソフトウエア会社の社員を装う女から「パソコンがウイルス感染し、セキュリティーソフトを契約する必要がある」と言われた。指定された電子マネーを購入して相手にプリペイド番号を教えてしまい、約70万円分をだまし取られたという。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む