特集 : 函南町

特殊詐欺多発 注意呼び掛け 三島署が啓発活動

 管内(三島市、函南町)で特殊詐欺の被害が急増している三島署は15日、サギ電話への警戒を呼び掛ける啓発活動を同市内のスーパーで行った。

買い物客に啓発グッズを手渡す署員(左)=三島市
買い物客に啓発グッズを手渡す署員(左)=三島市

 同署管内では今年の被害額が9月上旬で6千万円を超え、前年同期比で4・4倍。親族をかたって電話を掛け、現金やキャッシュカードを要求する手口が多い。夏以降の被害が目立ち、9月1日には市内の女性が2500万円をだまし取られている。
 啓発活動では「お金やカードを『振り込んで』『渡して』『送って』はサギ!」などと書かれたチラシとマスクの計200セットを用意し、署員が買い物客に「特殊詐欺が増えています」などと声を掛けて手渡した。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む