特集 : 函南町

余剰ワクチン電子申請開始 函南町

 函南町は、キャンセルなどで発生する新型コロナウイルスの余剰ワクチンについて、接種を希望する町民を受け付ける電子申請窓口を町ホームページに開設した。同町では13日現在で12歳以上の68%が2回目の接種を終了し、10月末までに希望者全員が完了する見通し。
 余剰ワクチンの接種対象者は同町の住民票登録と接種券があり、キャンセルが発生した際に急な電話連絡を受けられる人。希望者は町ホームページからキャンセル待ち登録の電子申請を行い、接種会場への移動手段は各自で確保する。町によると、1日に3件程度の余剰ワクチンが発生しているという。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む