万華鏡☆キラキラ世界 静岡科学館で親子連れ工作

 静岡市駿河区の静岡科学館る・く・るで5日、子どもたちに工作を通じて科学への関心を深めてもらうイベント「わくわく科学工作」が開かれた。市内から親子連れ約100人が参加し、鏡とビー玉を使った万華鏡作りに取り組んだ。

万華鏡作りに取り組む親子=静岡市駿河区の静岡科学館る・く・る
万華鏡作りに取り組む親子=静岡市駿河区の静岡科学館る・く・る

 同館のボランティアの手助けを受けながら、子どもたちは正三角柱に組み合わせた3枚の鏡を筒に入れ、先端にビー玉を装着。21種類の折り紙と9種類のテープで装飾し、自分だけの万華鏡を作り上げた。光の加減で模様が変化することも学んだ。
 万華鏡を興味深そうにのぞき込んでいた葵区の酒井泰士ちゃん(4)は「(万華鏡を通して見た)人の顔が、三角の形になっていて面白い」と笑顔を見せた。
 同イベントは23日午後1時~3時半にも開催される。参加費無料。時間内であればいつでも体験可能。
 

いい茶0
メールマガジンを受信する >