コロナワクチン妊婦優先 菊川市、予約受け付け・接種開始

 菊川市は23日、妊婦とそのパートナーの新型コロナワクチン優先予約・接種を24日から始めると発表した。市ホームページ内に妊婦のワクチン接種に関する特設コーナーも開設し、接種のメリットや注意点などを説明している。
 優先接種の対象は菊川市に住所があるか、里帰り中で市内に居住している妊婦と、そのパートナー。24日から9月7日までの間に、ホームページでダウンロードするか窓口で入手できる優先接種届に記入し、来所か郵送で市の接種予約センターに提出する。
 妊婦の優先接種は、千葉県で新型コロナウイルスに感染した妊婦が入院先を見つけられずに早産し、新生児が死亡した事例を受けて全国で広がっている。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ