NASAの技術者、宇宙テーマに講演 静岡市清水区の子ども食堂

 静岡市清水区のフランス料理店「ボンマスダ」(増田慎一店主)はこのほど、定期的に開く子ども食堂のオンラインゲストとして、米航空宇宙局(NASA)ジェット推進研究所の技術者小野雅裕さんを招いた。約20人が小野さんの話に耳を傾けた。同店は5年前からほぼ毎月、食育の場として子ども食堂を開き、合わせて各分野の専門家らを招いた講演も行っている。今回は小野さんが執筆した児童書「宇宙の話をしよう」の制作に増田さんの長女結桜さん(10)が参加した縁で実現した。

NASA技術者の小野さんをオンラインで招いた子ども食堂の講演会=静岡市清水区の「ボンマスダ」
NASA技術者の小野さんをオンラインで招いた子ども食堂の講演会=静岡市清水区の「ボンマスダ」

 小野さんは自ら携わる火星探査のプロジェクトなどを紹介し、子どもたちに「わくわくする夢を自由に描いてほしい」とメッセージを送った。参加者から自身の夢を尋ねられると「海王星探査の仕事に携わりたいし、宇宙にも行ってみたい」と語った。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ