甘さ十分! アールス系メロン目ぞろえ会 JA大井川静浜集荷場

 焼津市のJA大井川静浜集荷場で5日、市内で生産されたアールス系メロンの目ぞろえ会が開かれた。生産者らが大きさや形などの基準を確認した。

メロンの出荷基準を確認した目ぞろえ会=焼津市のJA大井川静浜集荷場
メロンの出荷基準を確認した目ぞろえ会=焼津市のJA大井川静浜集荷場

 3農家が約100玉を持ち込み、JA職員から目ぞろえのアドバイスを受けた。今年の糖度は15~16度前後で、出荷基準の13度以上を上回っている。職員によると、収穫直前の6月に日照時間が多かったことで十分に甘みがのったという。
 出荷は2日から始まっている。出荷量は8月中旬頃まで3千玉から4千玉になる見込み。同JAのファーマーズマーケット「まんさいかん」4店舗と「KADODE OOIGAWA」で販売する。
 1個1600~1800円の手頃な値段で、お盆の贈答用で買い求める客が多いという。
 (焼津支局・福田雄一)

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ