広瀬アリスさん「緊張」 静岡市清水区出身 思い出の駿河湾フェリーから出発【五輪聖火リレー】

 静岡市清水区出身の女優広瀬アリスさん(26)は地元区間の第1走者として、思い出深い駿河湾フェリー「富士」から、同区の清水港フェリー乗り場に降り立った。

駿河湾フェリーの船上から出発する広瀬アリスさん=24日午前、静岡市清水区
駿河湾フェリーの船上から出発する広瀬アリスさん=24日午前、静岡市清水区
出野勉副知事(左)から聖火を受け取る広瀬アリスさん=24日午前11時33分、静岡市清水区
出野勉副知事(左)から聖火を受け取る広瀬アリスさん=24日午前11時33分、静岡市清水区
駿河湾フェリーの2階デッキからスタートする聖火ランナーの広瀬さん=24日午前11時35分ごろ、静岡市清水区
駿河湾フェリーの2階デッキからスタートする聖火ランナーの広瀬さん=24日午前11時35分ごろ、静岡市清水区
聖火のトーチを手に笑顔の広瀬アリスさん=24日午前、静岡市
聖火のトーチを手に笑顔の広瀬アリスさん=24日午前、静岡市
駿河湾フェリーの船上から出発する広瀬アリスさん=24日午前、静岡市清水区
出野勉副知事(左)から聖火を受け取る広瀬アリスさん=24日午前11時33分、静岡市清水区
駿河湾フェリーの2階デッキからスタートする聖火ランナーの広瀬さん=24日午前11時35分ごろ、静岡市清水区
聖火のトーチを手に笑顔の広瀬アリスさん=24日午前、静岡市

 青空の下、フェリー2階デッキで行われたミニセレブレーションに白色のユニホーム姿で現れた広瀬さんは「緊張していますが、楽しんで走りたい」と意気込み、船の汽笛が大きく鳴り響く中、スタートを切った。船内を回って乗降口から外に出ると、浮桟橋で待つ第2走者に火をつないだ。
 駿河湾フェリーは幼少期に何度も乗ったという。「とても光栄で人生に一度の経験。船外に広がる清水の景色を目に焼き付けようと走った。聖火の炎を間近に目にすると背筋が伸びるような気持ちだった」と笑顔を見せた。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ