東京スカイツリー 富士山を表現「静岡色」に【五輪聖火リレー】

 静岡県内で23日に始まった東京五輪の聖火リレーに合わせ、東京スカイツリー(東京都墨田区)が同日夜、静岡をイメージした色に染まった。上段が白、中段と下段がロイヤルブルーを用い、世界遺産の「富士山」を表現した。

富士山をイメージしてライトアップされた東京スカイツリー=23日午後、東京都墨田区
富士山をイメージしてライトアップされた東京スカイツリー=23日午後、東京都墨田区

 大会の機運醸成を目的とした東京五輪・パラリンピック組織委員会の企画。聖火リレーの期間中、走行している都道府県のイメージカラーを点灯している。ライトアップの配色は各都道府県と選んだ。
 静岡をイメージしたライトアップは25日までの3日間。時間はいずれも午後7時15分から同8時まで。
 (東京支社・岡田拓也)

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ