特集 : 函南町

低所得世帯給付金など追加の補正予算案可決 函南町議会閉会

 函南町議会6月定例会は18日、最終本会議を開き、歳入歳出にそれぞれ9700万円を追加する一般会計補正予算案など11議案を可決して閉会した。
 町は、新型コロナウイルスによる経済的な影響を受けやすい低所得者世帯の生活を支援する特別給付金の費用3千万円を補正予算に盛り込んだ。既に県が給付金を支給済みのひとり親家庭を除き、所得が一定水準を下回る住民税の非課税世帯を対象に子ども1人当たり5万円を給付する。支給時期は8月中とする予定。
 このほか、任期満了に伴い退任する山辺義彦教育長の後任に、3月まで函南中の校長を務めた久保田浩子氏(61)を選任する人事案も可決された。任期は25日からの3年間。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む