ヤマハ7月中旬から従業員5000人に コロナワクチン職場接種

 新型コロナウイルスワクチンの職場接種を実施方針のヤマハ(浜松市中区)は16日までに、政府への申請を行った。本社にある健康管理センターを会場に7月中旬以降、県西部4市の工場などに勤務するグループ従業員約5千人を優先対象に接種を進める。同社の産業医や看護師らが接種に携わる。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ