特集 : 静岡県知事選

立候補2氏の公約 医療からスポーツまで幅広く【静岡県知事選】

 任期満了に伴い20日投開票が行われる静岡県知事選で、4選を目指す現職の川勝平太氏(72)と前参院議員の岩井茂樹氏(53)=自民推薦=が論戦を繰り広げている。両氏は選挙戦で新型コロナウイルスの感染拡大防止や停滞した地域経済の活性化をはじめ、激甚、頻発化する自然災害に備えた危機管理対策、医療・福祉、教育の充実、観光文化・スポーツ施策の推進など幅広い政策を主張している。公約に川勝氏は7項目、岩井氏は8項目を掲げる。それぞれを紹介する。

photo01

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

静岡県知事選の記事一覧

他の追っかけを読む