特集 : 函南町

インド株、静岡市で1人 30日の静岡県内、新たに42人【新型コロナ】

 静岡県内で30日、新たに42人の新型コロナウイルス感染が確認された。静岡市は前日に続き、変異株陽性が分かった感染者のうち新たに1人がインド由来だったと発表した。県内でインド由来の変異株への感染確認は8人目。

30日の静岡県内 新型コロナ感染者
30日の静岡県内 新型コロナ感染者

 同市によると、同株の感染者に渡航歴や県外滞在歴はないが、県内の別の同株陽性者と接触があった。また、新たに9人が英国株に感染していたことも明らかにした。
 浜松市は23人の新規感染を発表した。うち1人はクラスター(感染者集団)発生を認定した南区の高齢者施設「グループホームあいの街芳川」の従業員。
 県が発表した新規感染者は12人(うち2人は浜松市居住)。クラスターが発生した裾野市の高齢者施設で1人、島田市の高齢者施設でも2人の新規感染が確認された。
 このほかの居住地別の感染者は静岡市7人、島田市3人、裾野、磐田、湖西市各2人、函南町1人。
 県内の累計感染者数は8360人(再陽性者を含め8361人)となった。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む