あなたの静岡新聞
▶ 新聞購読者向けサービス「静岡新聞DIGITAL」のご案内
あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

テーマ : 教育・子育て

鮎壺公園の「子ども広場」先行開放 長泉町で一部工事完了 

 長泉町は5月下旬から、町下土狩の「鮎壺公園」内にある「子ども広場」を先行して開放した。全面開園は来年3月を予定する。

先行して開放した鮎壺公園内の「子ども広場」=長泉町下土狩
先行して開放した鮎壺公園内の「子ども広場」=長泉町下土狩

 開放した広場は公園全体1万7千平方メートルのうち、南側に位置する1500平方メートル。町内最大の滑り台複合遊具やボルダリング遊具などを設置し、柔らかいゴムチップ舗装と天然芝で遊具を囲い、子どもが安心して遊ぶことができる。
 全面開園に向け、現在、交流施設と公園南側に位置する「鮎壺の滝」の展望デッキなどを新設している。
 池田修町長は3日の町議会6月定例会で公園の一部開放を報告し、「順調な滑り出し。全面供用開始に向けて、安全第一で工事を進める」と話した。
 (東部総局・天羽桜子)

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

教育・子育ての記事一覧

他の追っかけを読む