あなたの静岡新聞
▶ 新聞購読者向けサービス「静岡新聞DIGITAL」のご案内
あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

テーマ : 三島市

支部活動活発化、在校生支援へ 三島北高同窓会「紫苑会」が総会

 三島市の三島北高同窓会「紫苑会」の総会が26日、市民文化会館で開かれた。同窓生約300人が出席し、在校生を支援する役割を果たすため結束を強めた。

同窓生の結束を強めた総会=三島市民文化会館
同窓生の結束を強めた総会=三島市民文化会館

 同会は一昨年から、卒業後40年の学年が準備委員を担当し、活性化を図っている。今回は愛校心を深めてもらおうと歴代の制服を会場内に展示。制服をモチーフにしたマイバッグも販売した。鈴木愛子会長は、在校生の活動を支えるため支部活動の活発化を提案し「紫苑会ここにありという気概で頑張っていきたい」と協力を呼びかけた。
 同校音楽部が合唱を披露したほか、元女子ソフトボール日本代表監督の宇津木妙子さんが「夢と人生―何事にも真正面から向き合うこころ」と題して講演した。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

三島市の記事一覧

他の追っかけを読む