あなたの静岡新聞
▶ 新聞購読者向けサービス「静岡新聞DIGITAL」のご案内
あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

テーマ : 教育・子育て

共に脱炭素考えよう 関心ある高校生募集 静岡県と静岡大が連携事業

 静岡県と静岡大による連携事業「高校生カーボンニュートラル・ラボ」は、気候変動やエネルギー問題などに関心のある県内の高校生が脱炭素につながる企画を考える環境ワークショップ「アオハル!エコロジー・ラボ」の2024年度のエントリーを募集している。
 県と静岡大が23年度から始めた人材育成事業。高校生が地元企業や大学生のサポートを受けながら脱炭素につながる企画を考案し、25年3月に地元の事業者や団体に成果を発表する。
 発表までの過程を重視する「ベーシック」コースに加え、24年度から企業や団体の支援を受けながら成果を追求する「アドバンスト」コースを新設した。
 参加希望者は6月9、16、23、30日のいずれも午後1~3時に、静岡市駿河区の静岡大静岡キャンパスで開かれる「参加説明会」に出席する。申し込みは実行委員会事務局のホームページ<https://ecolab-shizuoka.com>へ。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

教育・子育ての記事一覧

他の追っかけを読む