あなたの静岡新聞
▶ 新聞購読者向けサービス「静岡新聞DIGITAL」のご案内
あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

テーマ : 教育・子育て

島田第一小で統合式、市内最大の児童数に 旧5校出身児童ら門出祝う

 島田市の伊太、相賀、神座、伊久美の北部4小学校と島田第一小の統合式が8日、島田第一小で開かれた。新たに完成した体育館で2~6年生が学校の門出を祝った。

山中教育長(右)から新校旗を受け取った児童=島田市の島田第一小
山中教育長(右)から新校旗を受け取った児童=島田市の島田第一小

 山中史章教育長が旧5校出身の6年生5人に新校旗を手渡し、「今日は特別な日。五つの学校が統合したことが分かる校旗の下、楽しい学校生活を送ってほしい」とあいさつした。島田第一小出身の6年中野友斗君(11)は「にぎやかになりそうでとても楽しみ。早くみんなと仲良くなりたい」と笑顔を見せた。
 旧5校の児童から文言やイメージを募り、策定委員会が新しく3番を作り替えた校歌も披露された。
 児童数の増加に対応した新校舎は昨年11月末に完成した。鉄筋コンクリート造3階建てで、延べ床面積は約6800平方メートル。新屋内運動場と合わせた工事費は約24億4千万円。本年度はグラウンド造成工事や放課後児童クラブの建設工事を実施する。入学式は9日に行う。本年度の児童数は市内最大の717人。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

教育・子育ての記事一覧

他の追っかけを読む