あなたの静岡新聞
▶ 新聞購読者向けサービス「静岡新聞DIGITAL」のご案内
あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

テーマ : 教育・子育て

沼津市教委「山口源新人賞」 3年分の受賞者表彰 施さん、五日市さん、三宅さん

 沼津市教育委員会はこのほど、「山口源新人賞」の授賞式を市庄司美術館で開いた。コロナ禍による中断を経て、3年分の受賞者を表彰。施瑞文さん(第38回)、五日市諒子さん(第39回)、三宅葵さん(第40回)が選ばれた。

受賞した(左から)施さん、五日市さん、三宅さん=沼津市庄司美術館
受賞した(左から)施さん、五日市さん、三宅さん=沼津市庄司美術館
山口源新人賞の受賞作品が並ぶ会場=沼津市庄司美術館
山口源新人賞の受賞作品が並ぶ会場=沼津市庄司美術館
受賞した(左から)施さん、五日市さん、三宅さん=沼津市庄司美術館
山口源新人賞の受賞作品が並ぶ会場=沼津市庄司美術館

 頼重秀一市長が表彰状を手渡した。3人は「学生時代と比べて作品と向き合える時間が減ったが、自分の中の意識と対峙(たいじ)し続けたい」などと、今後の意気込みを話した。
 同新人賞は日本版画協会展の公募作品から選出する。

 歴代受賞作を展示 沼津市庄司美術館
 沼津市ゆかりの版画家山口源を顕彰して創設された「山口源新人賞」の歴代の受賞作を集めた作品展が3月9日まで、沼津市庄司美術館で開かれている。2023年度で第40回の節目を迎えたのを記念し、全受賞作品を期間別に展示している。
 同賞は1983年度にスタートし、40年間に約70点が選出された。木版画や銅版画、シルクスクリーンなど多彩な作品が並ぶ。松永純副館長は「いろいろな技法を使った作品を同時に見ることができる。ぜひ楽しんでほしい」と話す。
 各回受賞作の展示期間は次の通り。
 第1~16回 2月12日まで▽第17~27回 16~25日▽第28~37回 29日~3月9日。第38~40回の受賞作は通期で展示。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

教育・子育ての記事一覧

他の追っかけを読む