あなたの静岡新聞
▶ 新聞購読者向けサービス「静岡新聞DIGITAL」のご案内
あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

テーマ : 教育・子育て

沼津地区の県立高校の在り方検討 全体構想策定へ議論

 沼津地区の県立高の在り方を検討する地域協議会沼駿地区沼津部会が31日、沼津市で開かれた。長期計画に盛り込まれた沼津西と沼津城北の再編をゼロベースで見直すことを受け、地域の県立高のグランドデザイン(全体構想)を来年度初めにも策定する方針を確認した。

県立高の在り方を検討した地域協議会の沼駿地区沼津部会=沼津市内
県立高の在り方を検討した地域協議会の沼駿地区沼津部会=沼津市内

 これまでの会合で挙がった意見を「学びの変革」「地域との連携」「教育基盤の確立」の大きく3項目で整理。委員からは人工知能(AI)や情報通信技術(ICT)が進む現代社会に対応し、「データの分析力や判断力を育てる教育を」との意見や、「実学の垣根を越えた学校も考え方の一つ」との声が上がった。
 池上重弘県教育長は「グランドデザインに盛り込む点を共有できた」とし、今後1~2回の会合を重ね策定したいとした。再編の形については、来年度以降に個別協議の中で議論を進める方向性も示した。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

教育・子育ての記事一覧

他の追っかけを読む