あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

特集 : 函南町

回覧板で「詐欺防げ」 被害続発の三島、対策や警察の電話番号記載

 家族や市職員、警察官などを装って現金をだまし取る特殊詐欺の被害が相次ぐ中、三島市は不審電話への注意点や対策、通報する警察の電話番号などを記した回覧板を各地に配布する。三島署管内で発生した今年の特殊詐欺件数は県内の警察署で最多。被害額は4300万円に上り、市は日常的に目にする回覧板で被害の未然防止を図る。

特殊詐欺への注意を呼びかける回覧板=三島市役所
特殊詐欺への注意を呼びかける回覧板=三島市役所

 市と「健康づくりに関する協定」を結ぶ明治安田生命保険が製作し、1775冊を市に寄贈した。通常は広告を掲載する回覧板の中面に「特殊詐欺に注意!」と記し、電話で「お金、キャッシュカード、暗証番号」の話題は相手が誰でも詐欺を疑うよう訴えている。市役所で寄贈式に出席した内田一弘署長は「だまされるのは『まさか自分が』と思う人がほとんど。回覧板で日ごろから意識を高めてほしい」と語る。
 同署管内(三島市、函南町)で28日までに発生した特殊詐欺は37件で、「県内の警察でもダントツに多い」という。不審電話は三島を中心に連日確認され、県警は東部ブロックにサギ電話の多発警報を発令。市は各地域に「詐欺注意」の回覧板を順次配布し、同報無線でも注意を呼びかけている。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む