園児が七夕飾りに願い 掛川中央図書館

 掛川市掛川の中央図書館で活動するグループ「よみきかせ会ひまわり」は29日、図書館の正面玄関に七夕飾りを設置した。市内の園児や児童ら約30人が短冊にそれぞれの願い事を書き、枝に飾り付けた。

願い事を書いた短冊をササに取り付ける子どもたち=掛川市掛川の中央図書館
願い事を書いた短冊をササに取り付ける子どもたち=掛川市掛川の中央図書館

 願い事は「たのしくくらせますように」「友だちがもっとふえますように」などさまざま。グループの和田とし子代表は「願い事を月や星に託す風習は大事。素晴らしい行事をつなげていきたい」と話した。
 今年で22回目を迎える恒例行事。7月7日まで飾る。期間中は来館者も持参の短冊や飾りを自由に付けられる。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ