特集 : 函南町

盛り土独自規制8市町 足並みそろえ、抜け穴防止

 市町独自の盛り土規制条例を持つ静岡県東部の8市町は、県の盛り土規制条例の施行に合わせた対応を迫られている。各市町は「“抜け穴”がないように足並みをそろえたい」と連絡を取り合う。
 8市町のうち、7市町では、以前から規制基準を県より厳しい500平方メートル以上、または500立方メートル以上としてきた。各市町は県条例との二重規制にならないよう条例や施行規則の条文改正を進めている。
 また、富士市は県条例に合わせ7月から、500平方メートル以上、千平方メートル未満の盛り土について、違反者の罰則を県条例と同じ2年以下の懲役、100万円以下の罰金とする。
 県条例と同じ面積千平方メートル以上としていた函南町は、周辺と同じ500平方メートル以上を規制するための条例改正に向け、市民から意見を募っている。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む