特集 : 函南町

楽曲の世界観を絵本に 「ぐるぐる」発売記念 長泉でイベント

 静岡県東部の飲食店関係者らでつくり地域活性化に取り組む団体「Make My Day」は19日、クラウドファンディングを活用して制作した絵本「ぐるぐる」の発売記念イベントを長泉町のウェルディ長泉で開いた。

オリジナル曲「ぐるぐる」をギター弾き語りで披露した渡辺さん=長泉町のウェルディ長泉
オリジナル曲「ぐるぐる」をギター弾き語りで披露した渡辺さん=長泉町のウェルディ長泉

 同団体は東日本大震災の復興ボランティアに従事し、被災地の子どもたちに多くの絵本が送られた経験から絵本作りを発案。音楽ユニット「TOKYO No.1 SOUL SET」の渡辺俊美さん(福島県出身)が歌を書き下ろし、その世界観をイラストレーターサノユカシさん(富士市)が絵本で表現するプロジェクトに昨年から取り組んできた。
 会場では絵本の販売会のほか、渡辺さんがアコースティックギターの弾き語りライブで楽曲「ぐるぐる」を披露。曲に合わせて作ったダンスを県東部で活躍するRIPダンスアカデミーの子どもたちが発表した。
 同団体は絵本を長泉町の保育施設に寄付。今後は三島市、函南町、福島県の子どもにも贈る。発案したメンバーの君山正好さん(長泉町)は「みなさんのご協力で作品が完成した。歌と絵本とダンスを子どもたちに楽しんでほしい」と感謝した。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む