浜松産イチゴの日本酒発売 ユイ・サポート×花の舞酒造

 食品卸業の「Yui support(ユイ・サポート)」(浜松市南区)は、花の舞酒造(浜北区)との共同企画で、浜松産イチゴを使った日本酒「フルーツスパークリング実 紅ほっぺ」を発売した。

浜松産のイチゴを使ったフルーツスパークリング日本酒=浜松市南区
浜松産のイチゴを使ったフルーツスパークリング日本酒=浜松市南区

 低速でゆっくりプレスして搾るコールドプレスと、超高圧殺菌を掛け合わせた国内初の加工技術でつくったイチゴピューレを使用した。加工から殺菌までを非加熱で行い、ユイ・サポートのブランドイチゴ「結苺(むすびいちご)」の風味や粒感などを楽しめる。
 玉置麻菜美社長は「イチゴ味の日本酒ではなく、イチゴを飲んでいるような日本酒を目指した。イチゴの優しい風味と酸味を感じてもらいたい」と話した。
 結苺はその土地に適した肥料を与えることにより、平均値の1・2倍の糖度を誇る。農業生産者が抱える人手不足を解消するため、「お母さんたちが空いた時間に働くことができるように」(玉置社長)と地元の子育て中の女性15人も南区のビニールハウスでの栽培に加わった。
 商品は花の舞酒造のオンラインショップで4月下旬から本数限定で発売されている。静岡市のきらぴ香との「イチゴ飲み比べセット」は税込み3500円。単品は税込み1800円。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ