特集 : 函南町

函南町長選 27日投開票

 任期満了に伴う函南町長選は27日に投票が行われ、即日開票される。いずれも無所属で、現職の仁科喜世志氏(71)=柏谷=、環境保護活動家の塩谷敬治氏(66)=仁田=、元町議の土屋学氏(55)=間宮=が立候補している。
 仁科氏による1期目の町政運営に対する評価に加え、軽井沢地区で計画が進む大規模太陽光発電所(メガソーラー)事業への対応や新型コロナウイルスの影響で落ち込む地域経済の活性化策などに注目が集まる。
 投票は27日午前7時から午後8時まで町内12カ所で行われる。午後9時から町文化センターで即日開票され、結果は午後10時半ごろに確定する見通し。
 21日現在の選挙人名簿登録者数は3万1802人(男1万5484人、女1万6318人)。

 函南町長選立候補者
 仁科喜世志[にしなきよし]71 無現①
 ▽現=町長▽元=県議、町職員。法政大卒。柏谷

 塩谷敬治[しおやけいじ]66 無新
 ▽元=病院勤務、食品加工卸業社員。日本大卒。仁田

 土屋学[つちやまなぶ]55 無新
 ▽現=ロケ支援団体代表▽元=町議。田方農高卒。間宮

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む