ふくろい遠州の花火 PRへ動画制作、木乃華サクヤ起用

木乃華サクヤを起用した「ふくろい遠州の花火」PR動画
木乃華サクヤを起用した「ふくろい遠州の花火」PR動画

 ふくろい遠州の花火実行委員会は、袋井市が誇る国内有数の花火大会「全国花火名人選抜競技大会 ふくろい遠州の花火」のPR動画を制作した。静岡新聞社・静岡放送公認バーチャルユーチューバー「木乃華(このはな)サクヤ」を起用し、ネット上での発信力強化につなげる。
 「花火の一問一答編」「花火の歴史編」「花火への想い編」の全3回で、創世期の実行委員長や市民らへのインタビュー、過去の大会プログラム、ポスターの紹介などを通じて関係者の思いや歴史、魅力などを伝える。
 コロナ禍で花火大会が2年連続中止になったことを受けての代替企画の一環。実行委員長を務める袋井商工会議所の水谷欣志会頭は「制作陣や出演者の思いがこもった見応えのある動画に仕上がった。動画を見てふくろい遠州の花火のことを知ってもらいたい」と話した。
 PR動画はYoutubeの木乃華サクヤ公式チャンネルで28日午後8時から3週連続で公開する。問い合わせは実行委事務局<電0538(42)6151>へ。

いい茶0
あなたの静岡新聞 アプリ