特集 : 函南町

電子マネー詐取、函南の女性被害 13万円分、PCソフト名目

 函南町の40代の女性会社員が20日、パソコンのセキュリティーソフト料金名目で電子マネーの利用権13万円分をだまし取られたと三島署に届けた。同署は特殊詐欺事件とみて捜査している。
 同署によると、19日午後1時ごろ、女性の自宅のパソコンにウイルス感染の警告が表示されたため、記載されていた連絡先に電話したところ、男の声で「セキュリティーソフトを入れるために電子マネーを購入してカード番号を入力して」などと指示された。女性はコンビニで電子マネーカードを複数回購入し、番号を入力して利用権をだまし取られた。

▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む