あなたの静岡新聞とは?
有料プラン

特集 : 函南町

裁断した布3000枚寄贈 函南町商工会女性部

 函南町商工会女性部はこのほど、不要になったタオルなどの布類を回収し、介護施設などで使いやすい大きさに裁断した約3000枚の「リユース・ウエス」を町社会福祉協議会に寄贈した。

高橋会長(右)にリユース・ウエスを寄贈する塩崎部長=函南町商工会
高橋会長(右)にリユース・ウエスを寄贈する塩崎部長=函南町商工会

 商工会の会員事業所や家庭で使わなくなったタオルなど約850枚を集め、裁断は同町のわかくさ共同作業所に工賃を払って依頼した。介護の現場では汚れを拭き取る布類の確保に苦戦している施設が多く、町社協の高橋敏行会長に手渡した同女性部の塩崎敬子部長は「たかが布かもしれないが、意義のある活動。来年以降も続けたい」と述べた。
 高橋会長は「これほどたくさんの寄贈はありがたい。年末にも各事業所に届けたい」と話した。

いい茶0
▶ 追っかけ通知メールを受信する

函南町の記事一覧

他の追っかけを読む