特集 : レシピ

レシピ動画 わさび菜で「萌え断」サンド/温しゃぶ【野菜三昧】

 葉が長く、縁がフリル状になっている「わさび菜」はピリッとした辛さが特徴。生でサラダに使うと鮮やかな黄緑色が際立ち、ボリューム感も出る。おひたしやみそ汁の具、炒め物など加熱してもおいしく味わえる。

わさび菜とサラダチキンの萌え断サンド
わさび菜とサラダチキンの萌え断サンド
わさび菜の豚しゃぶ温サラダ
わさび菜の豚しゃぶ温サラダ
わさび菜とサラダチキンの萌え断サンド
わさび菜の豚しゃぶ温サラダ

 冬の寒さで辛みが増すといわれ、11~3月が旬。免疫を活発化するとされるベータカロテンやビタミンが多く含まれる。
 切った断面が見る人の目を楽しませる「わさび菜とサラダチキンの萌え断サンド」は、断面を意識して具材を載せるときれいに仕上がる。わさび菜はパンの隅々にまで広げ、紫キャベツは量が多いが軽く押さえながら載せるとまとまりやすい。
 具材は手軽な市販品を活用する。カット済みのキャベツを使うとさらに時間短縮に。
 「わさび菜の豚しゃぶ温サラダ」はわさび菜に火を通す際、くたっとして緑が鮮やかになる程度が目安。

 <豆知識>わさび菜は乾燥しないようにぬらしたキッチンペーパーを根元部分に巻き、ビニール袋に入れて野菜室に置くと鮮度を保ちやすい。時間がたつと葉が黄色く変色するので、なるべく早く使い切るように。
 
 わさび菜とサラダチキンの萌え断サンド 
 <材料(2人分)>
 紫キャベツ150グラム、シーザードレッシング大さじ3、わさび菜4枚、食パン(6枚切り)2枚、マヨネーズ小さじ4、サラダチキン1枚(60グラム)、ゆで卵1個
 <作り方>
 ①紫キャベツを太めの千切りにし、シーザードレッシングであえる。②わさび菜は洗ってキッチンペーパーで水気を拭き取り、パンの大きさに合わせてちぎる。③ラップを敷いてパンを置き、片面小さじ2ずつマヨネーズを塗る。④わさび菜2枚分を均一の厚さになるようにパンに載せる。その上に❶、サラダチキン、7~8ミリの厚さにスライスしたゆで卵の順番に載せる。⑤わさび菜を1/4枚分残して❹にかぶせ、マヨネーズを塗った面を内側にしたパンで挟み、ラップでしっかりと包む。⑥湯で温めた包丁でラップの上から半分に切り、残りのわさび菜を断面から見えるように挟み込む。

 わさび菜の豚しゃぶ温サラダ 
 <材料(2人分)>
 紫タマネギ50グラム、わさび菜4枚、豚肉(しゃぶしゃぶ用)160グラム、ドレッシング(麺つゆ〈3倍濃縮〉、酢、食用油各大さじ1)
 <作り方>
 ①紫タマネギは粗めのみじん切りにし、わさび菜は洗って水を切り、食べやすい大きさにちぎる。②ボウルにドレッシングの調味料を入れてとろみが出るまでよく混ぜる。❶を加えて混ぜておく。③鍋に500ccの湯を沸かして塩少々を加える。わさび菜を入れてさっと火を通し、ざるに取って水気を切る。④鍋の火加減を中火にし、豚肉を入れて火を通して水気を切る。❷に加えて混ぜ、さらに❸も入れてあえる。

 ~・~・~・~
 静岡市の料理研究家で野菜ソムリエの本田淑美さんが、旬の野菜を使って手軽に作れる主菜と副菜を月1回、紹介する。野菜に関する役立つ知識も伝える。

いい茶0
追っかけ通知メールを受信する >