ヤマハ発「幸せ」提案 都内に期間限定ショールーム

(2020/2/22 14:00)
「ART LIFE」をコンセプトにした期間限定のショールーム=21日午後、東京都世田谷区の二子玉川蔦屋家電

 ヤマハ発動機は22日、オートバイや電動アシスト自転車など同社の製品群を通じて実現できる「幸せ」を提案する期間限定ショールームを、東京都世田谷区の「二子玉川 蔦屋家電」内に開設する。4月19日まで。
 先端技術で社会課題を考え直し、モビリティーに変革を起こすことでよりよい幸せを実現する意味を込めた「ART LIFE」がコンセプト。21日の報道陣向け内覧会で、同社の長屋明浩執行役員デザイン本部長は「ヤマハというかたまりを見てもらいたい。ブランド力強化のイベントでもある」とアピールした。蔦屋家電は本や家具、家電などを総合的に扱うライフスタイル提案型の店舗で、コンセプトに合致したという。
 会場では最新の三輪バイクや電動スクーター、電動アシスト自転車を展示する。製品に触れたり、花飾りを背景に写真を撮ったりできるポイントを設定。オートバイやプレジャーボートのレンタルサービスも紹介する。

「静岡経済」この他の記事

> 一覧

  • 静岡購読お申し込みは 0120-89-4311

  • 静岡新聞データベース

ニュース記事アクセスランキング

    ニュース特集アクセスランキング

      • スクープ投稿

      • 静岡購読NIE

      • 静岡新聞の本

      カテゴリー'